【2018.08.09】VGおもしろい

別にDMおもんなとか思った訳ではなく、久々にVGに触れたことで新鮮味を感じているからおもろいと感じてるだけなんだと思う。
もう少しすれば、はーVGおもんなとか言ってそう()

スタン環境はプールが狭いから敷居がかなり落ちる。
そりゃあ色んなカードが存在してた方が戦術も広がるし面白みは増す(一方でインフレどうの問題もある)けど、いきなりその土俵に上がるのはかなりきついっていうか無理。
大会とか出ると参加者と交流できる利点があるけど、そもそも土俵に立てないから意見交換の機会もない。

DMに置き換えても同じ気がした。初心者とかブランク多めの復帰勢には2ブロックで一旦慣れてもらった方がいい気がする。
別にジョッカスとか朱雀は殿堂フォーマットでも暴れてる連中だし、そこに超次元だの6コスのシールドぱおーんだの11コスのよくわかんない■禁則事項です■があるって話で、最終的に殿堂フォーマット環境に押し上げる為の1ステップとして2ブロックは存在するんじゃないかなと思う。

・_____・

別に、PスタンダードとかGスタンダードに移行するつもりはありません()

【2018.07.05】第1回いばらきCSをやった

初めて、自分が筆頭となってイベントを開いた。
“【2018.07.05】第1回いばらきCSをやった” の続きを読む

【2018.06.24】先行販売されたカードの取り扱い

WHF1日目の昼あたりに事務局に電話をかけてみた。

Q.WHFで先行販売されたパックに収録された新規カードについて、事務局に質問をすることは可能か。
A.開発から正式回答を受け取っていないので、質問を受けてもはっきりとは答えられない。

一方で、先行販売されたパックに収録されているカードは、競技ルール上販売翌日から使用可能とのこと。

競技ルールには

3.5 新製品の扱い
新発売のカード・セットは公式発売日当日より認定イベントで使用可能である。
イベント主催者の判断によって最新カードセットの使用を制限することがある。

とある。この「公式発売日当日」をどう読み解くかで今回の案件に対する答えが変わる。

個人的には、先行販売されたカードを使用可能とするのは否だと思う。
根拠はシンプルで、
・公式サイトに記載された発売日は一般発売日であること
・公式サイトに収録カードが当然表示されていないため、正規の情報で使用可否を判別することが不可能だということ
この2点をもって反対の意見としている。

・_____・

競技ルールに従った結果、イベント進行が滞ったらダメでしょ()

【2018.06.24】殿堂発表

【プレ殿】
無し

【殿堂】
ウララー
ワルスラ
ニヤゲ
霊峰

バスターについて
とりあえず言いたいこととしては、既存のデッキをなるべく潰さずに弱体化させる方法で対応しようとしているみたいですが、
そうなってくると【殿堂】という言葉の意味がよく分かりません。
バスターよりウララーとか霊峰の方が強い?そんなわけない()

ジョーカーズについて
デュエルマスターズできるように調整されたので良いと思います。

霊峰について
つくしと霊峰は確かにどちらもグロウダンテの採用候補カードではあるけれど、直接的には関係の無いカード。
謎枠として受け入れました。

◎個人的注目デッキ◎
・ハンデス

・_____・

ポクチンちんとかドンドン吸い込むナウの比じゃないぐらいにDQNネームだから一刻も早く別名のカード刷って欲しい
ちんちんが飛び交うトーナメントシーンを見たくありません(切実)

【2018.05.29】CS運営をやってみて

運営に携わってまだ1年経ってないぐらいですが、冬を超えたあたりから忙しくなってきた感じです。
“【2018.05.29】CS運営をやってみて” の続きを読む

【2018.05.28】アマテラス(オラクル)【VG】

アマテラス/スタンダード
【G3:8枚】
4 x CEO アマテラス
3 x インペリアル・ドーター
1 x ヴィクトリアス・ディアー
【G2:11枚】
4 x プロミス・ドーター
4 x イエローウィッチ メメ‎
3 x お天気お姉さん さふと
【G1:14枚】
4 x 時運の女神 ミズノハメ
4 x ファルファッレ・メイガス
4 x シューティング・ボビー
2 x ラック・バード
【G0:17枚】
4 x スフィア・メイガス
4 x サイキック・バード
4 x オラクルガーディアン ニケ
4 x ウェザーフォーキャスター ミス・ミスト
1 x ロゼンジ・メイガス

コンセプトは昔からのオラクルと同じで、トップを固定して☆を叩いていくインチキデッキ。
G3を8枚にしてるのは理由があって、G3オラクルが持っているイマジナリーギフトがプロテクトな為、2枚目以降のG3が事実上の守護者になるから、このデッキはG3を重ねる意味が結構大きいということで8枚。もしかしたら他のギフトを軽視してるのかもしれない。
あと、なぜかこのクランだけG1に15000ガードが存在した。ロイパラやかげろうと比較したらラインの関係で結構不利になるのかなとか思ったけど、だとしてもこのクラン硬すぎ()

・_____・

アマテラス、なんか弱くね?

【2018.05.27】オバロフォウル【VG】

こっちは櫂くん。

オバロフォウル/スタンダード
【G3:7枚】
4 x ドラゴニック・オーバーロード
3 x ドラゴニック・ウォーターフォウル
【G2:11枚】
4 x バーサーク・ドラゴン
4 x ベリコウスティドラゴン
3 x ドラゴンナイト ネハーレン
【G1:15枚】
4 x 希望の火 エルモ
4 x リザードソルジャー ラオピア
4 x 鎧の化身 バー
3 x ドラゴンナイト ブルジュ
【G0:17枚】
4 x ワイバーンガード バリィ
4 x 槍の化身 ター
4 x 魔竜導師 ラクシャ
4 x ドラゴンモンク ゲンジョウ
1 x リザードランナー アンドゥー

コンセプトは毎ターン、コンスタントに除去を行っていくことで除去時にパンプアップするベリコウスティやラオピアのパワーを底上げして高火力を維持して攻める。
除去が豊富すぎるし、シナジー形成も非常に簡単だからロイパラよりも分かりやすい戦い方ができる気がする。
ただロイパラにあったスペリオルコールがこちらには無いために、後半で息切れしがちなのが欠点として考えられるので、☆の管理大事かも。

・_____・

ベリコウスティ、効果変わりすぎやろ

【2018.05.27】騎士王ドライブセイバー【VG】

VGユーザー増やしたさあるので、現状のプールで組めるそれっぽいロイパラを投下。

【騎士王ドライブセイバー/スタンダード】
【G3:7枚】
4 x 騎士王 アルフレッド
2 x スタードライブ・ドラゴン
1 x ソウルセイバー・ドラゴン
【G2:12枚】
4 x 文武の賢者 ジャーロン
4 x ブラスター・ブレード
4 x ハイドッグブリーダー アカネ
【G1:14枚】
4 x ライオンメイン・スタリオン
4 x 薔薇の騎士 モルガーナ
4 x ぽーんがる
2 x すのうがる
【G0:17枚】
4 x 世界樹の巫女 エレイン
4 x ふろうがる
4 x 幸運の運び手 エポナ
4 x 閃光の盾 イゾルデ
1 x ぐらいむ

基本配分は7:11:15:17とかそんな感じだと思うんだけど、マリガンの方法が変わったのでちょっと強気の配分にしてみた。

基本的なコンセプトは、旧環境初期の「騎士王バロミセイバー」と同じ。毎ターン高火力をキープしてプレッシャーを与えていくタイプ。
リアガードサークルは、「ジャーロン+ぽーんがる」と「アカネ+スタリオン」となるように配置することで両面23000ラインをキープするので、アカネからぽーんがるをスペリオルコールする場合は直下に置くのではなく、あらかじめアカネの反対側にG2ユニットをコールしておいてからそのG2ユニットの後ろにスペリオルコールする。スタードライブのコール先もスタリオンの上に置くように。3枚目以降のジャーロンを引いた場合には、ぽーんがるを退却させて上書きする。アタッカーがいなければぽーんがるをフロントに移動させてジャーロンと合わせて18000ラインを形成する。

ただ、ブラブレがCB2からCB1+SB1に変わったり、他にもSBを要求しているユニットがあるのでソウルセイバーといまいち噛み合わない。すのうがるのSBはほとんど使わずに単純に10000ガードのつもりで運用して頂ければ。

・_____・

ソウルセイバーは新環境でもやっぱりおっぱいドラゴンだった。

【2018.05.26】ボードゲームのすゝめ

バトロコ水戸駅前店にて、スタッフの方にボードゲームを勧められました。
ぶっちゃけボードゲーム楽しいと思うんだけど、実際お店に行くとまず紙を触り始めて(職業病かな???)、そのまま時間が終わってるってのがいつものパターンなのでCS目前でもない限りは避けたいかなと。

ということで毎週行くかは不明なんですけど、バトロコの店舗大会に出た日は店舗大会終了後に何かしらのボードゲームをレンタルして何人かで遊ぼうかなと考えてます。
300円でボードゲームレンタルできるらしいんでその分のお金は出します。その場でやりたいやつレンタルして、一緒に遊んでくれる人募集します。なるべく、全部のボードゲーム触っていきたいので、1周するまでは同じボードゲームは触らないつもりです。一緒にボードゲームのオタクになりましょう。

・_____・

花屋は今日勧められた時に同じ場にいたので、強制参加です。

【2018.05.21】殿堂妄想

来月わほびでつね
“【2018.05.21】殿堂妄想” の続きを読む