DMGP4thレポ&今後のスタンス

まずレポートから。

握ったデッキはドロマーカラーのコントロールデッキです。ダイスガロウズのパッケージを採用した今風?のハンデスをベースにして、ボードコントロールに重点を置くためにハンデスをほとんど削って除去札を多く採りました。結論から言うと4-3で予選ドロップでした。ハンデスを削ぎに削いだので、ビートダウンに対する受けは申し分なかったと思いますが、裏を返せばそれ以外の殴らないデッキタイプには不利だということです。構築する上での仮想敵としていたモルトNEXTやロージアミラダンテ、ドルマゲドンとマッチしたのは7戦中3回でした。泣いた()

次に今後のスタンスです。これは備忘録的なものなので、あんまり気にしないでください。大型の大会に出場することが決まった場合、それに備えて調整をすることは普通の話だと思いますが、かといってプライベートの100%を調整に注ぐのはいかがかと思っています。そこで、CSを控えているか否かを問わず、週1回は調整会のようなものができたらいいなと思っています。そうすることでプライベートの管理もできるはずです。一応、毎週月曜日の夕方を使って集まろうといった話は若干名としていますが、本来であれば休日の方が時間が合うと思いますから、なるべくその方向に持っていければなって感じです。

次にグループ活動について。なんだかんだ言ってグループで情報共有するのは大事だなと思ったので、グループ作ろうかなと思います。できれば僕がDMを始めた頃の水戸勢に近いぐらいの活気と実力を持ったグループにできればなと。たぶん上記の調整会を何度かやっていればメンバーはおのずと決まってくる気がしますんで、詳しい話はその時にでも。

どろん

コメントを残す